Mandolin Player Kzo Ishibashi

石橋敬三と楽しむマンドリンの世界

Category: お知らせ (page 3 of 4)

石橋敬三作品の演奏許可について

最近よく「石橋敬三の曲を演奏したいのですが、よろしいでしょうか?」という問い合わせをいただきます。

コンサートで演奏する場合だけでなく、YouTube等への動画投稿する方もいらっしゃいます。

問い合わせをしていないけど、「実際どうなんだろう?」と思っている方もいると思うので、この記事で整理したいと思います。

なお、以下に書かれていない事については、著作権法・知的財産基本法によります。

 

コンサート、発表会で使用する場合

基本的にはJASRAC支部にお問い合わせください。

入場料の有無や会場のキャパシティなどによって、手続きが異なります。

作品を使っていただく事について、お知らせいただけるとすごく嬉しいですが、基本的にはJASRACへの報告のみでOKです。

ただし、大きくアレンジをしたりする際は、事前にお知らせください

 

YouTube、ニコニコ動画等へ動画投稿する場合

YouTube、ニコニコ動画はJASRACと包括契約を結んでいるため、この二つのサイトへのKzo作品投稿に関しては、個別の連絡は不要です。

ただし、タイトルについて以下のルールを守っていただければと思います。

 

①著作者表記

作曲者名(石橋敬三、またはKzo Ishibashi)を以下の例のとおり明記してください。

 

・ 『 〇〇 』作曲:石橋敬三   演奏:◇◇

・ 石橋敬三の『 〇〇 』を演奏してみた

・ 『 ◯◯ 』by Kzo Ishibashi  コピー

・ その他、作曲者が石橋敬三であること、演奏者が石橋敬三ではないことがわかるタイトル

 

名前だけを表記しても、それが演奏者なのか作曲者なのかわからないため、上記のタイトル記述をお願いします。

 

 

 

発信!マンドリン全国リンク集!

全国のマンドリンファンのみなさん、これからマンドリンを始められるみなさん、大変お待たせしました。

この度、ただならぬ気合い執着心のすえ、『マンドリン全国リンク集』を開設できる運びとなりました。

 

作業というドラマ

簡単にいうと、リンク集掲載のお知らせを個別通知⇒都道府県毎・サイト種別に分類⇒各ページの作成・最適化 という流れの作業でしたが、予想通り骨の折れるものでした。

 

なんとか計画通り開設にいたった原動力は、「このリンク集がキッカケでマンドリンをより身近に感じる人がどれだけいるだろう」という純粋な好奇心です。

それ以下でもそれ以上でもありません。

cat

ですので、どなた様も、このリンク集を自分なりに活用して頂ければと思います。

そして、リンク集の情報量を充実させることにご協力いただければ幸いです。

 

マンドリン全国リンク集の実力

とりあえず、ロゴを作成しました。

cropped-mandolink.png

みなさまのサイトにリンクを貼る際などにも、ご自由にご利用ください。

カテゴリは今のところ以下の4つに分けています。

 

① 楽器店・製作家など

② プロ奏者・指導家 / 作曲家

③ 全国組織・メディアなど

④ 各地のマンドリン団体(学生・社会人)

 

うち、各地のマンドリン団体については都道府県ごとにページを作っています。

今後、楽器店等の情報が増えてくるのにしたがって、他のカテゴリも都道府県ごとのページ作成を検討するかもしれません。

 

クリッカブルイメージというものを使って、日本地図の各都道府県をクリックすれば各ページに飛ぶ仕組みを作ったのですが、どうやらスマホに対応するには、もうひと工夫必要なようです。

smart_phone

各団体の紹介文は30文字以内とさせていただいてますので、頂いた文章を少し削っている場合があります。

予めご了承ください。

その他、色々抜けているところがあるとは思います。

しかし、情報を整理する基盤ができたことは大いなる一歩だと思っています。

 

いやいや、今後が肝心です! 

さて、マンドリン全国リンク集ができあがりました。

でも、リンク集は、作る事も大事ですが、作った後のメンテナンスも同様に大事です。

まだまだリンク数を増やしていかなければいけませんし、古い情報のメンテナンスも欠かせません。

みなさまのご協力をお願いいたします。

 

とはいえ!ひとつ重要なタスクが終わりました!

8月は面白い企画が目白押し。

20140830_A3

8/30(土)は渋谷で『モールス信号ライブですが、その前に8/16(土)にも京都で『大文字マンドリンというライブを企画します!

京の夏の風物詩、五山の送り火にお越しの際は、夕方からのマンドリンライブもお楽しみください!

普段はなかなか入れない祇園のお店でのライブです。

 

 

[content_block id=580]

アレンジと作曲のスパイラル

先月から始めた、ソロアレンジ代行が好評いただいております。

過去3回5枠を開放しましたが、1回目は二日、2回目は半日、3回目はなんと1時間で売り切れてしまいました。

5月末までの特別価格ということもあるかもしれませんが、みなさんがどれほどソロの課題を探してらっしゃるかが、改めてわかりました。

 

初めは、ただ単にみなさんのお力になりたいと思って始めたサービスですが、最近面白い事に気付きました。

僕の作曲は、普段から聴いている音楽や弾いている音楽にものすごく影響をうけます。

予定外の影響は受けたくないという思いから、以前から作曲期間中は聴く曲、弾く曲を自分で絞っていました。

でも、自分で選ぶと、思いもしない偏りが当然でるわけです。

 

その点、このアレンジ代行では、自分では選ばない曲を取り扱うので、新たな化学反応が生まれます。

先月のサザナミガゼルも、近日発表の今月の新曲も、その反応の結果なので、客観的に見て面白いなぁと思っています。

 

つまりです。

みなさんが選ぶ曲が、僕の次の新曲の行方を左右しているという事です。

このような形でもみなさんと繋がる事ができて嬉しいですね。

 

さて、今回、枠を少しだけですが開放しましたので、気になっていた方はご検討ください。 

マンドラ、マンドチェロもOKです。

リンクは記事の一番下にあります。

その前に是非、ライブの情報も見ていってくださいね!

[content_block id=580]

 

僕が楽譜を無料公開した理由。

突然ですが、過去に作曲したマンドリンオーケストラ曲の楽譜を無料公開します。

理由を書きますので、是非お読みになってから

ダウンロードいただきたいと思います。

合奏曲という性質

以前から「選曲会で必要なので過去作品の楽譜を手に入れたい」

というご要望がパラパラとありました。

ソロの曲ならいざしらず、合奏曲というのは、

楽譜を手に入れたからといって、直ちに演奏できるものではないのです。

一緒に弾く仲間とのコンセンサスがあって、

初めて練習に取りかかれるのです。

 

そして、楽譜だけが残った・・・

実際には、楽譜を買ったけど、実際に演奏できなかった、

というケースは珍しくないと思います。

逆に言うと、実際に演奏できる保証がない中で、

楽譜を購入していただくことになるのです。

それでは非常に申し訳ないという思いから、

今回の無料公開にいたりました。

 

ダウンロードページのご案内

「おぉ!この曲みんなでやってみたい!」というアツい思いを

お持ちの方には、是非ダウンロードしていただきたいと思います。

http://kzo.me/sheet-music/

随時追加していく予定ですので、今後もKZO.MEをよろしくお願いします。

 

今年はステッカー。

こんばんは。最近桜花粉にやられ気味のKzoです。

新学期(新年度)が始まり、みなさん意気揚々としていたり、

浮き足立っていたり、淡々としていたり、色々だと思います。

 

そんな季節にピッタリなのがマンドリン!

「マンドリンを聴いたら宝くじにあたりました!」

「マンドリンのおかげで彼氏ができました!!」

など、喜びの声が続々と寄せられています。

 

と、強引なイントロから始まりましたが、要するに春はBLUEなんです。

BLUEツアーが本格始動です。

facebookイベントページを作りましたんで、是非ご参加くださいね。

ライブ情報の更新をいち早くゲットできます!

https://www.facebook.com/events/619050194843735/

予約してくれた方には、当日会場で

限定BLUEステッカー(目下製作中)をプレゼント!!

各地にてみなさんにお会いできるのを楽しみにしております!!!

 

[content_block id=580]

他地方のライブも続々追加します!

BLUEツアー開始!!!

こんばんは、Kzoです。

セカンドアルバムBLUE、無事発進することができました!

また、前日渋谷でのライブではたくさんの方に祝っていただいて、感激いたしました。

アルバム2枚目、プロ2年目、これからも頑張ります!

4月からはまた全国ツアーを行いたいと思います。

 

今後のライブ予定は3/21京都、3/22和歌山、4/10埼玉、4/12浜松・名古屋が

決まっていますが、それ以外のところもじゃんじゃん回っていこうと考えております。

「うちの地元にもきてくれ!」とか「一緒に弾いてくれ!」とか、何でもご相談ください。

今決まっているライブ情報を下にのせておきますが、

まず、3月21日の京都、22日の和歌山は、同じ和歌山出身のギタリスト、

西山隆行さんとのジョイントです。ギタリストの貴方も必見です!!

ピックと指弾きを同時に行うハイブリッドピッキングは、

僕の3次元ピッキング(※)とも通ずる発想で勝手に親近感を持っています!

※3次元ピッキングは、Kzoが編み出した、普通なようで普通じゃない、いや、やっぱり普通のような気がするピッキングです。

そして、4月10日は、埼玉の宮原、ヒソミネという素敵な会場でのライブです。

なんと、プレミアムサポーターの方は入場無料になります!(一般2,000円)

心地よいボサノヴァのラヴィオンさんやKilk Recordsのアーティストさんも出演されます。

あ、ラヴィオンさんとは少し一緒に演奏させてもらうかもしれません!

ボサノヴァにマンドリンはすごく合うはずですので、必聴です!!

それから、いよいよBLUEツアーですね。

4/12の土曜日は浜松・名古屋とまわります。

是非是非、お誘いあわせの上お越しくださいませ!!!

おまちしてます!!!!

[content_block id=580]

弦選びの参考に・・・なるかな?

世の中に溢れる情報の全ては、正しくない。だからといって、間違ってもいない。

真実を自分の目で、身体で体験しないうちは、中身のない情報にすぎない。

やっかいなのは、間違っていようが、衝撃的に感じさせる情報ほど世間に拡がる。

 

最近話題になるニュースの数々を見ていて、改めてこう思います。

極端に思える報道や意見には、フィルターをかけないといけませんね。

いろんな可能性を想像できる人間でいたいものです。

Continue reading

『BLUE』発売間近!!

こんにちは、Kzoです。

今日はニューアルバム『BLUE』についてより詳しくお知らせします。

ジャケットは上の画像のとおり、非常にわかりやすいです。

曲は全部で15曲。自作曲12曲、カバー3曲です。

前作『Moon Rabbit』は、全編無伴奏で限界に挑戦したものでしたが、

『BLUE』は、ソロあり、アンサンブルあり、歌ありという

バリエーションの豊富なアルバムになっています。

PVのほうもちょっとずつ公開していきます。

今日もこの記事の一番下で一曲公開します。

 

発売日は3月10日ですが、公式ストアで予約販売を開始しました。

発売日までにご予約いただいた方には、今回惜しくも収録から漏れたトラックを

Eメールで差し上げます。

『BLUE』予約販売 http://kzo.thebase.in/items/390591

↑こちらからご予約いただけます。

 

プレミアムサポーターの方は、クーポン利用で20%オフです!

あ、そういえば、2/23(日)はプレサポ集会を開催します。

Kzoライブや新作発表をお楽しみいただけます。

いまからの参加も可能です!

これを機にプレサポ入ってみようかな、と思われた方は、

こちらへアクセス!

https://frekul.com/users/ps_welcome/kzo

 

最後に、ライブのお知らせですが、

3月9日(日)は渋谷のモンキーフォレストでライブを行います。

投銭制です!(入場料は設けていません)

発売前日ですが、CDも販売いたします!!

ご予約はこちら(http://kzo.me/contact/)から

 

最後になりましたが、今日公開のPV「Tonda」です。

PVというか、録音風景ですね。

Robin’s Egg Blueのカバーです。

ギターを弾いてくれているのはREBのMasashi氏です。

『BLUE』には15曲目(最後の曲)として収録されています。

Robin’s Egg Blue Official Website: http://www.robinseggbluemusic.com/

[content_block id=580]

ニューヨークから帰国しました。

こんにちは、Kzoです。昨夜帰国しました。

日本も寒いですが、あっちはレベルがちょっと違いますね。

二時間くらい夜道を歩いていると、寒いとかそういうことよりも、生命レベルが落ちそうな感じです。

しかも降り立った日は現地で結構雪降ってて、僕が日本に帰ってくるときも日本で雪が降っていて。。。

ひょっとして僕は雪男でしょうかね(笑)

 

さて、今回のニューヨークの旅の主な目的は、

「来月発売のニューアルバムのための録音」だったわけです。

なんでニューヨークで録音かというと、Robin’s Egg Blueとのコラボ録音をしたかったからです。

そもそも、REBとの出逢いは、全くの偶然でした。

3年前、僕がマンドリンを持ってニューヨークに飛んだとき、

REBのベーシストさんが空港で声をかけてくれたんです。

その翌週、何気なくREBのライブを見に行った僕は、その心の底から感動しました。

アコースティック楽器の特性を十分理解した上での繊細かつダイナミックな表現。

安定したビートの上で揺れるグルーブ。

決して五線譜では書き表せないアーティキュレーション。

そして、なんと言っても、その上で自由に泳ぎまわるボーカル。

彼女の声からは様々な色を感じます。そしてどの一瞬も同じ色はない、常に変化する色。

そして、マンドリンが入った時のイメージがはっきりと、即座に思い描けたので、

ライブ後に加入を申し込んだわけです。

この「DEER」は昨年のREB日本ツアーの際に録音したものです。

是非お聴きください。

REB公式サイトはこちら(www.robinseggbluemusic.com/)です。

 

で、話は戻ります。

このREBのボーカルAstumi Ishbashi(たまたまの同姓です)、ギターのMasashi Ishiuraが

録音に加わった僕のニューアルバム「BLUE」が来月、3月10日に発売開始となります。

この「Golden Sky」の新録音の他にも、未発表の新曲が数曲。

さらに、ギターとマンドリンのデュオもあります。

そのあたりの情報は、リリースに向けてちょっとずつ出していきます!

 

最後になりましたが、リリース予定日の前日、3月9日は渋谷でライブします。

ご予約お待ちしております!

それでは!!

[content_block id=580]

明日からニューヨーク。

昨日の続きです。
1/26(日)は神戸に移動し、アリスガーデンで西山隆行さんとのライブでした。
西山さんと僕のそれぞれのソロの後に、何曲かデュオで演奏させてもらいました。
これがとてもいい感じでして。。。
一般に、後ろの丸いイタリアンマンドリンは、クラシックギターやガットギターと相性が良いと思われがちですが、僕はスチール弦との組み合わせも好きですね。
特に、アコースティックギターとマンドリンのキラキラした倍音が重なる感じはほんと絶品ですね。
まぁそのあたりは、単純に西山さんのサウンドが素晴らしいということかもしれません
演奏後は、西山さんとインドカレーをいただきました。
美味しかったです。
アリスガーデンは湊川公園駅直結のミナエンタウン2階にあります
楽器もっていけばステージに飛び入りできるそうです!(笑)
それではまた!
明日はニューヨークへ旅立ちます!!
到着後リハ、翌日ライブ。時差ボケの暇はありません。
現地レポご期待ください!
[content_block id=580]

イオンはでかかった。

もう二月ですね。

今日はとても暖かいです。
さて、実は昨日が例の鬼クイズの回答締切日でした。
お約束通り、正解者の中から二名様にニューアルバムのプレゼントします。
二名様には明日、個別連絡いたします。
正解発表はもう少しお待ちください。
わかりやすくまとめておきます。
そして、ここからは先週末の活動の報告を。
1/25の土曜は千葉のイオンモール幕張新都心にて、イタリアフェアに出演させていただきました。
IMG_0318-1024x764
ここのイオンモール、本当大きいんです!
ちょっとびっくりしました。
道中なぜかタクシーの運転手さんに「ひょっとして吉本の方ですか?」と聞かれたんで何故かと思ったんですが、どうやら吉本の会場もあるようですね。
それにしても誰に間違えられたのか(笑)
イタリアフェアは全館あげてやってたんですが、僕の持ち場はここです。
IMG_0313-1024x764
クッキングセミナーとかイタリア音楽ライブが楽しめるステージですね。
よく見ると、看板にイタリア大使館後援って書いてました。ありがたや。
他の場所でも、面白いパフォーマンスがたくさん。
IMG_0314-764x1024
こういう場所で演奏させてもらうと、たまたま通りかかった方に聞いていただけるわけで、それってすごいことだと思うんです。
そこに僕がいなかったらその人は一生マンドリンを聞くことがなかったかもしれませんからね。
これからもマンドリンファンをどんどん増やしていきます!!
翌日の西山隆行さんとのライブの件は次号にて!
それではまた!
[content_block id=580]

週末は千葉と神戸に行ってきます。

レコーディングも一段落し、録音の

データをいじりたおしておりました。

今回は複数マイクを使って録音した

のですが、データをただ混ぜるだけ

だと、位相の問題で逆に貧弱になる

事があるので面白いものですね。

 

そんな難しい話は置いておいて、

次週末の話をしますと・・・、

 

土曜日は千葉に行きます。

千葉で演奏するのは初めてです!

 

イタリアの本場の方々に紛れて

マンドリンを演奏させて頂きます。

イタリアフェア自体は1/24-26の

三日間開催ですが、この日も色んな

イベントが開催されるらしく、

ざっと見ただけでも、

石田純一さん、ダレノガレ明美さん、

名波浩さん、土田晃之さん 等が

来られるそうです。

当日のその他イベントの詳細は

下記URLからご覧下さい。

http://makuharishintoshin-aeonmall.com/news/event

 

 

そしてその翌日、1/26(日)は

これもまた初の神戸で演奏です!

ギャロップピッキングの達人、

西山隆行さんとソロ・デュオで

演奏させて頂きます!

ランチ(おすすめはインドカレー)

を食べながら聴いて頂けます!

禁煙です。

こちらもどうぞお越し下さい!

ご予約おまちしております!!

alice

[content_block id=580]

弦選び(レコーディング中継その2)

おけましておめでとうございます。(2回目)

昨日のピック選びに続いて、

今日は弦選びに没頭しました。

それはもう、1月2日にこれだけ弦を

替える作業をした人は僕をおいて

他にいないでしょう、というくらいです。

 

今日試した弦は全部で6種類。

(a) D’ADDARIO .0115-.016-.026-.041

(b) D’ADDARIO .010-.014-.024-.034

(c) Elixir .010-.014-.024-.034

(d) OPTIMA Red .010-.013-.022-.035

(e) OPTIMA Red+Orange .010-.013-.022-.036

(f) OPTIMA Red+Pink  .010-.013-.024-.037

です。

 

ここでみなさんにクイズを出します。

見事正解した方の中から抽選で

二名様にセカンドアルバムを発売日

前にこっそりプレゼントします。

嘘はつきませんので是非チャレンジ

してください。

さて、問題です。

①~⑥の音源はそれぞれどの弦で

弾いているでしょう?

(秒数表示のすぐ左をクリックで

再生します。)

 

※クイズは終了しました。結果はhttp://kzo.me/strings_2/をご参照ください。

 

コンデンサーマイク(サウンドホール

正面距離約25cm)で録音しました。

音は全くいじっていません。

全て条件は同じです。

楽器は1914年のCalaceです。

 

うーむ、このままでは超絶難しいので、

ヒントを出します。

ダダリオ系2つとオプティマ系3つは

それぞれ連続した番号になっています。

これで、当てずっぽうで正解する確率

が72分の1まで上がりました(笑

うん、やっぱり難しいですよね。

でも、難しいということは、正解すれば

当選する確率大ということです!!

 

それでは、以下のURLから

回答してください。

https://questant.jp/q/B8P9LOOI

ご友人と相談していただいて結構

ですが、回答は一人一回までと

させて頂きます。

期限は1月末です!

回答数が100に達した場合はその

時点で期間終了とさせていただきます。

お早目のご応募お待ちしております!!

[content_block id=580]

2ndアルバムプロジェクト、始動。(レコーディング中継その1)

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

実は元旦からレコーディング準備に

入っております。

まずは、ピックを選びました。

100枚ほどのピックを試し、

生き残ったのが上の11枚です。

ナイロン系が多いですね。

ポリアセタールなんかも少々。

一作目”Moon Rabbit”で大活躍した

マリオネットピックもスタメンです。

とりあえず、この11枚を曲によって

使い分けていこうと思います。

ちなみに、惜しくも準決勝で落選した

ピックの画像ものせておきます。

photo_4

ピックが決まったら、次は弦です。

明日は弦を色々試します。

optimaだけじゃないです。

elixirやフラマン弦も試します。

せっかくなのでサンプル音も録音

しておきましょうか。

今後みなさんが弦を選ぶ時の

参考になるかもしれません。

 

[content_block id=580]

(誤)今日はキリストの誕生日

今日はクリスマスです。

キリスト教のお祭りですが、いまや

宗教宗派関係なく親しまれています。

よくキリストの誕生日と言われますが、

どうやら誤った情報のようです。

だからといって何日が誕生日かもわか

らないので、365分の1の確率で今日が

キリストの誕生日かもしれません(笑

とにかく、メリークリスマス。

 

さて、今年も残すところあとわずか。

この間のライブで機材接続の凡ミスを

やってしまいまして、このままでは

収まりがつかないので、明日から何軒

か飛び入りライブに参加します。

京阪神エリアです。

 

これは完全に趣味ですんで、いつもと

違う演奏になるかもしれませんが、

多分ドリンク一杯か無料で聴けるはず

なので、よければおこしください。

このブログにも表示しているtwitterの

アカウントで詳細を都度つぶやきます。

それでは。

 

[content_block id=580]
Older posts Newer posts
Translate »