一介のミュージシャンが『第1回ライブ&イベント産業展』に参加する意味とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 18
live1 2

本日から東京ビッグサイトで開催されている第1回 ライブ&イベント産業展に行って来ました。

まずは、このライブ&イベント産業展とは何なのか、少し説明します。

 

ライブ&イベント産業展

以下、主催者ページからの引用。

近年、コンテンツを売り込む場として、リアルな「ライブ」の重要性が高まっており、イベント業界から「ライブ・イベントの専門見本市を開催して欲しい」という要望が数多く寄せられました。 こうした声を受け、ライブ・イベントのあらゆるソフトからハードが集まる画期的な見本市を2014年7月に開催します。 開催発表直後、300社にのぼる企業から出展申込みや問い合わせが殺到し、期待の大きさを物語っています。

【出展対象】企画制作・運営、音響・照明・舞台演出、特殊効果・映像演出、機材、ホール・施設、ライブ配信、グッズ制作、キャスティング、告知・集客サービスなど、ライブ・イベントに関連するサービス・製品を取扱う企業
 
【来場対象】ライブ・イベントの主催者、企画制作会社、運営会社、音響/PA・舞台照明・舞台美術演出会社、ホール・施設など
 
 

とのことです。

企画・集客からステージ運営にいたるまで、ライブイベントに関するありとあらゆる関連産業が集う展示会ということです。

 

実は、来場対象に『アーティスト・ミュージシャン』がないのが少し不安材料でした。

運営会社等ではない、自分のような独立型ミュージシャンが参加して、学ぶ事があるのだろうか・・・と。

しかし、今の時代、ミュージシャン本人がライブを企画・運営することも珍しくありません。

ミュージシャン本人もライブの事前準備や裏方の事を知っておかねばと思い、今回思い切って参加しました。

 

一体どんな内容だったのか? 

live2
 
今回出展企業のブース内容は大きく分けて、次のカテゴリーに分類されていたように思います。
 

① 企画・運営

② キャスティング・人材派遣

③ アーティストグッズ製作

④ チケットレスサービス

⑤ 貸しホール・会場

⑥ 無線・音響機材・舞台演出

⑦ デジタルライブ配信

 

予想どおりでしたが、『出展企業が想定するイベントの規模が非常に大きい』という印象を強く受けました。

特に舞台関係・デジタルライブ配信については、規模がかなり大きい(キャパ千人以上)イベントを想定しているものが多かったように思います。

そのため、この分野については、直接自分のイベントの参考になるものはありませんでした。

企画・運営についても、中規模〜大規模イベントをイメージした内容が多かったです。

(仕組み自体は小規模イベントにも応用できるかもしれません)

live1 

一方で、グッズ製作や、チケットレスサービスのブースについては、小規模で利用してもメリットがあるものが多く、非常に楽しませていただきました。

さらに、貸しホール・会場の分野でも、個人的にはかなりグッとくる会場が見つかり、新たなイベント企画の意欲がメラメラと湧いてきております。

 

結局、一介のミュージシャンが行くべき展示会なのか?!

この展示会に参加して得られた情報が、すぐさま自分のイベントに役立つか、という問いに対してはYesとは言いがたいです。

何せ、規模が違います

学んだスキームや情報をそっくりそのまま自分のライブに当てはめると、超赤字という結末が待っていることでしょう。

 live3

しかし、繰り返しになりますが、今の時代、ミュージシャン本人がライブを企画・運営することは珍しくありません。

そのため、この展示会で得られる情報は、知っておいて損はないでしょう。

また、一流のプロの企画運営・ステージの実情を知ることは、モチベーションの向上にも繋がります。

 

実際に行ってきた身としては、このライブ&イベント産業展、事務所に所属していないミュージシャンには特におすすめしたいイベントです。

とはいえ、第2回は、もう少し小中規模のイベントの現実に則した内容のブースも増加していただきたいです。

また、各出展企業がセミナーや自社製品PRに使える共有ステージがあっても良かったのでは、と思います。

 

 

(※文脈と画像に関連性がなくすみません)

 

[content_block id=580]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Translate »