マンドリンの弾き方(中級者様)

ピックの奴隷になってはいけない。

マンドリンは普通、ピックで弾きます。 でも、僕は家でマンドリンを弾くとき、半分くらいは指で弾いています。 文字通り、ピックを持たずに指で弾いています。 特に作曲してるときなんかは、ほぼ指弾きです。 他の楽器の経験がマンドリン演奏に役立つか 僕は、今までマンドリン以外に、エレキギター、クラシックギター、アコースティックギター、バンジョーなどの絃楽器を練習したことがあります。 (※最近はウクレレ動画もアップしていますが、ウクレレ歴は2ヶ月で短すぎるので除外します。) それで、この中で今の僕のマンドリ ...
続きを読む

マンドリンで学ぶ!コードのいろは⑤【マイナーセブンス】

『マンドリンで学ぶ!コードのいろは』第五回です。 前回までは、メジャー・マイナーコード、メジャーセブンス、セブンスコードを紹介しました。 第一回 メジャーコードについて 第二回 マイナーコードについて 第三回 メジャーセブンスコードについて 第四回 セブンスコードについて セブンスと名のつくコードもいっぱいあってややこしいですね。 ここでもう一度整理しましょう。 下の表をご覧ください。    名前 表記 構成音 響きの印象 メジャー系 メジャー(基 ...
続きを読む

マンドリンで学ぶ!コードのいろは④【セブンスコード】

『マンドリンで学ぶ!コードのいろは』第四回です。 前回は、メジャーセブンスコードを説明しました。 第一回 メジャーコードについて 第二回 マイナーコードについて 第三回 メジャーセブンスコードについて メジャーセブンスは、結構オシャレで気取った感じの響きでしたね。 Cメジャーセブンスの構成音は、ドミソ+シ、でした。 今日は、『メジャーセブンス』 ではなく、『セブンス』コードです。 基本的には、メジャーセブンスと同じように、超基本コード ...
続きを読む

マンドリンで学ぶ!コードのいろは②【マイナー】

前回はメジャーコードの中で、もっとも応用のきくものを一つご紹介しました。 メジャーの次は、もちろんマイナー! というわけで今回はマイナーコードについて説明します。 メジャーとマイナーの違いは紙一重! メジャーとマイナーは何が違うのでしょう? 実際に耳にすると、メジャーが明るい感じ、マイナーが暗い感じに聴こえると思います。 上の音源がメジャーコード、下の音源がマイナーコードです。 違いがはっきりしていますね。 しかし、実はメジャーコードとマイナーコードの違いは、本当に ...
続きを読む

マンドリンで学ぶ!コードのいろは①【メジャー】

マンドリンコードマラソンが意外と反響があり、みなさんのマンドリンコードに対する関心が伺えました。 一方、あの企画はそもそも単純に個人競技としてコードを綴っていくだけで、初心者にわかりやすいコードを紹介するコンセプトではありませんでした。 そのため、複雑でわかりにくいと感じられた方も少なくなかったようです。 そこで、マンドリンを使って、コードというものを一から紐解いていこうと思います。 コードは覚えるものではなく、作るものだ! あえて最初に釘をさすようなことを書きますが、コードを知った ...
続きを読む

マンドリンの弦のテンションは本当にきついのか?!

簡単入力で弦の張力を計算してくれるサイトがあります。 以前から重宝しているMPUSTC(The McDonald Patent Universal String Tension Calculator)をご紹介します。 なぜ弦のテンションを計算する必要があるのか。 ギターの弦には、色んなゲージ(太さ)のセットがあります。 ヘヴィー、ミディアム、ライト、エクストラライトの順に弦が細くなります。 同じ音程になるよう弦を張った場合、細い弦のほうが、張力(テンション)は緩く、左手は押さえやすい ...
続きを読む
タイトルとURLをコピーしました