クリスマス・ソング カバーの歴史

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
ch

あと5日でクリスマスですね。

そしてあと10日ほどで2015年も終わり。

時が経つのは早いものです。

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、僕は毎年一年の締めくくりとして、クリスマス・ソングをカバーしております。

今年も新たに2曲カバーしましたので、過去のものも含め、動画でご紹介します。

 

【2015年】

クリスマス・イブ /  山下達郎

クリスマス・キャロルの頃には  /  稲垣潤一

去年までは洋楽クリスマス・ソングばかりでしたが、2015年は日本のクリスマス・ソングを2曲カバーしました。

 

↓楽譜はこちら

DLmarketで購入

 

【2014年】

Let it Snow

YouTube Space Tokyoで撮影した動画です。

流石に画質がすごく良いです。

僕の動画の中で、セットが極端に豪華なものは、大体YouTube Spaceで撮ったものです。

自分でもこれくらいの画質で撮れたらなぁ・・・。

 

【2013年】

Last Christmas

The Christmas Song

ド定番の2曲ですね。

The Christmas Songは、1年前にマンドラでカバーした曲と同じ。

マンドリンバージョンです。

 

↓楽譜はこちら

DLmarketで購入

 

【2012年】

The Christmas Song

マンドラテノールにマンドリン弦張ってます。

確かダダリオだったかな。

最新アルバムMEMEで発表した裏ワザですが、実はこの頃からこっそりやっていたのです。

 

【2011年】

サンタクロースが街にやってくる

これはまた珍しいですね。

当時は10弦マンドリンこそ至高!と思っていたのです。

このカラーチェのマンドリンは、弦を最高12本まで張ることができます。

もっとも、10本以上張っても意味がなさそうなので、張ったことないですけどね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Translate »