強みをざっくりと把握しよう ~ファン獲得戦略(1/7)~

強みをざっくりと把握しよう ~ファン獲得戦略(1/7)~

商品やブランドの強みを確認する

この『ファン獲得戦略』シリーズでは、ファンを獲得することを一緒に考えていきましょう。

全7回を予定しています。

 

さて、まずは、準備運動です。

自分の強みを思いつく限り書き出してみてください。

 

…どうですか?

なかなかスラスラと出てこないですよね。

 

ひょっとしたら自分に強みなんてないんじゃないか…。

ここで無理やり強みを引き出しても、後でつらい思いをするんじゃないか…。

そう考えて不安になるかもしれませんね。

 

でも、きっと大丈夫。

世の中、自分の強みをちゃんと把握している人のほうが少ないです。

あなたの中の強みを一緒に引き上げていきましょう。

優っているものは何か?

まずは「ライバルよりも優っていること」に目を向けましょう。

小さなことでも大丈夫です。

これは、テクニックだけの話じゃありません。

作品を生み出すスピード、ファンとの関係の築き方、プロモーション動画のクオリティなど、色んなことに目を向けましょう。

思いついたことは全て書き出していきましょう。

独自のものは何か?

次に「ライバルにはない独自のもの」に目を向けましょう。

競合が持っていない独自の軸はありませんか?

簡単に言うと『周りがやっていないこと』になります。

ストレートに考えると、次のどちらかになるでしょう。

・異なるジャンルとの融合
・今まで到達しなかった領域へのチャレンジ

このどちらかが確立しているなら、大きな武器になるでしょう。

でも、これほどの独自性は、簡単には手に入るものではないです。

そこで、もっとゆるい考え方をしてみるのはいかがでしょう?

・ファンへのサービスで行っている独自のこと
・音楽をしようと思ったキッカケと一風変わった夢
・音楽以外の特技など

こんな感じであれば、思い当たることが出てきませんか?

焦らず、じっくり考えてみましょう。

強みをざっくりと把握しよう(まとめ)

まずは、強みを「優っているもの」と「独自のもの」にわけて書き出してみましょう。

マーケティングやブランディングと聞くと、最初はつかみどころが無く、何から初めて良いかわからないかもしれません。

でも実際に、音楽やサービスをお届けしたい相手は、一般の消費者(ファン)です。

難しく考えて頭でっかちになるのではなく、「良いモノをファンに届ける」という本質を実現しましょう!

WEB集客カテゴリの最新記事