あなたの欲求はどんな形? 5段階欲求の形と容量は人それぞれ。

あなたの欲求はどんな形? 5段階欲求の形と容量は人それぞれ。

マズローの5段階欲求を知っていますか?

人間の欲求は、本能的な欲求から精神的な欲求まで、5段階にわけられるという仮説です。

ときどき、自分を振り返るときに役立ちます。

5段階欲求とは?

  • 自己実現欲求
  • 承認欲求
  • 社会的欲求と愛の欲求
  • 安全欲求
  • 生理的欲求

マズローの5段階欲求説

物質的か精神的か

5つの欲求は大きく物質的か精神的かで分類されます。

生理的欲求と安全欲求は、物質的欲求と呼ばれます。

社会的欲求以降は精神的な欲求に分類されます。

欲求を満たす順番

一般的には、物質面、生理的欲求から順番に満たしていきます。

人間の本能的な欲求を果たしたあとは、自らの社会的価値を証明したくなります。

そして、承認欲求までが満たされた後、自己実現欲求を意識するようになります。

自分の持つ能力や可能性を最大限に発揮し、自分らしい存在であろうとします。

欠乏欲求と成長欲求

承認欲求までは「足りない」ことが原動力となる欲求です。

一方で、自己実現欲求は「自分らしくいたい」という成長欲求です。

欲求の中でも、自己実現欲求を求める人は非常に少ないそうです。

一般的な社会生活、例えば会社員生活で満たせるのは、ほとんどの場合承認欲求まで。

本当の意味で自分らしくあることとが選択した職業と一致することは珍しいものです。

あなたの欲求はどんなカタチ?

マズローの五段階欲求説_欲求の形や容量は人によって違う

例えば、アルバイトで生活費を稼いでいるミュージシャンのSさん。

彼女は、社会欲求や承認欲求が小さく、その代わり、自己実現欲求が人一倍強いのです。

欲求の形や容量は人によって違います。そして、その容量は段階ごとに異なります。

綺麗なピラミッド型になっている人もいれば、Sさんのように途中がくびれている人もいるでしょう。

 

迷ったら自分らしい道を選ぶしかない

人には人の幸せの道があるのです。

他人と同じ道ようにしたところで幸せになれるとは限りません。

人間は欲求に従って行動しているはずです。

自分の選んだ(選ぼうとしている)道に自信をもって進んでいけば良いと思います。

 

最後に、手前みそですが、私は人生の大きな選択のときはいつも以下の考えに従っています。

『一晩考えてわからなかったら、面白そうなほうを選ぼう』

社会観察・ライフハックカテゴリの最新記事